1. HOME
  2. 周辺観光

周辺観光周辺観光

温泉に自然、郷土料理 日本のふるさとを満喫

信州いいやまは唱歌「ふるさと」「朧月夜」などにも歌い継がれてきたような、日本のふるさとの情景を今なお感じることができる地です。
「ふるさとの原風景」といえる飯山の四季、四つの豊かな温泉、清冽な雪どけ水と四季のはっきりとした気候が育む飯山の旬の恵みと郷土食。
道の駅「花の駅・千曲川」を拠点に信州いいやまを満喫してください。

斑尾高原エリア 斑尾高原エリア
標高1000mの斑尾高原には、神秘的な希望湖、湿原の花々に彩られる沼の原湿原、豊かな森を巡る 総延長50kmにおよぶ数々のトレイルが整備されています。
信濃平エリア 信濃平エリア
清らかな湧き水と美しい田園が広がる風景の中で、素朴な田舎暮らしが体験できます。春にはカタクリの花、冬は広い雪原に数々の「かまくら」が出現します。
戸狩温泉エリア 戸狩温泉エリア
2つの立ち寄り湯と農家民宿を中心に、のんびりと田舎の滞在を楽しむことができます。自慢の食材と女将自慢の手料理も戸狩エリアの大きな魅力です。
周辺観光マップ
飯山市街地エリア 飯山市街地エリア
飯山城址を中心とした城下町・飯山は、お寺が20余ある寺の町としても知られ「雪国の小京都」と呼ばれています。高橋まゆみ人形館など、お寺以外の見どころも。
北竜湖周辺エリア 北竜湖周辺エリア
深い森に包まれたハート型の北竜湖。周辺は、映画「阿弥陀堂だより」ロケセットなど、ふるさとの原風景が色濃く残ります。1300年の歴史を持つ小菅神社は北信濃3大修験場です。
なべくら高原周辺エリア なべくら高原周辺エリア
鍋倉山一帯には自然豊かなブナ林、湖沼が点在し、高原には大農場が広がります。「なべくら高原・森の家」では、四季を通じて自然体験プログラムを多数実施しています。
詳しくはいいやま観光局サイトをご覧ください

PAGE TOP